脳を発達させるのは運動です。運動であらゆる子どもの可能性を高める社会的運動「SPARKムーブメント」を推進しています。
スパーク新着情報

Sparking Life

4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です

4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です 国連総会において、カタール王国王妃の提案により、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。 …

スパーク協会は「放課後等ディサービス事業運営を厳格化」に賛成です!

スパーク協会は「放課後等ディサービス事業運営を厳格化」に賛成です! NHKの取材で、「放課後等デイサービス」で、人権への配慮に欠ける行為があったなどとして処分や指導を受けた事業所が、5年間で93か所にのぼったことが判明。 …

休み時間に運動をすると脳は活性化する

休み時間に運動をすると脳は活性化する とかく大人は子供が静かに座って勉強しつづけていると安心しがちですが。 体を動かす時間をはさんだほうが、より脳は活性化することをご存知ですか? https://www.nytimes. …

認知症予防には有酸素運動が効果的

認知症予防には有酸素運動が効果的 メルボルン大学の研究では「週3回、計150分程度の有酸素運動を約半年行ったところ、認知機能が改善した」という結果が出ていると3月21日放送『林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル』で。 …

1日30分歩くことが病気のリスクを最小限のコストで副作用なしに提言する

1日30分歩くことが病気のリスクを最小限のコストで副作用なしに提言する とBrigham and Women’s HospitalのJoAnn Manson予防医学部長。 その病気とは、心臓病、脳卒中、糖尿病 …

運動は、パーキンソン病患者にとっての朗報となり得るのだ。

運動は、パーキンソン病患者にとっての朗報となり得るのだ。 https://www.nytimes.com/2017/01/23/well/exercise-can-be-a-boon-to-people-with-par …

スパーク協会の「運動療育士®」は、なぜ、いつもひょうきんにしているの?

スパーク協会の「運動療育士®」は、なぜ、いつもひょうきんにしているの? 答えは、ハーバード大・ジョンレイティ博士のコメントにあります。 「私がスパーク運動療育をすすめる理由のひとつが、遊び心がある、療育に最適な運動療育士 …

有酸素運動の効果は絶大♪

有酸素運動の効果は絶大♪ 発達が気になる子どもの脳に、運動が効果があるとお話しましたが、中でも有酸素運動は即効性があります。 有酸素運動をすると、血流がよくなり、脳にエネルギー源と酸素が効率よく送られるからです。 脳のエ …

「スパークメソッド」を取り入れてくださる栃木県壬生「メリーランド保育園」さんです♪

「スパークメソッド」を取り入れてくださる栃木県壬生「メリーランド保育園」さんです♪ こんな素敵な「スパーク保育園」が全国に増えますように♪ http://merryland.ed.jp/

イギリス政府の肥満児に対する対策

イギリス政府の肥満児に対する対策 運動する時間を取るよう小学校に呼びかけ。 そのための予算を年末までに2倍に。 加えて、その進捗状況を国がしっかり監視していくというあたりが日本との違いかも!? http://www.te …

« 1 26 27 28 45 »

過去の投稿

  • twitter

書籍

SPARK of the World



PAGETOP