脳を発達させるのは運動です。運動であらゆる子どもの可能性を高める社会的運動「SPARKムーブメント」を推進しています。
スパーク新着情報

運動と脳

2018年3月前期の資格認定講座が開催されました!

2018年3月前期の資格認定講座が開催されました! 岡山からは子どもの保護者様が、栃木からは認定事業所の新しい運動療育士の方が参加されました。 3日間、本当によく頑張って習得されました。お疲れ様でした!! 次回は3月18 …

子どもの心身の発達を促す「運動療育士」の資格認定講座

子どもの心身の発達を促す「運動療育士」の資格認定講座 3月後期の受講生募集中‼️ 実は、我が子の発達障害を改善するためにと受講される保護者の方もいらっしゃる人気講座です。 詳細はこちらへ ht …

子どもの健やかな成長を祈る「ひな祭り」

子どもの健やかな成長を祈る「ひな祭り」 この機会に想像してみて下さい。もし、我が子が発達障害に苦しんでいたとしたら・・・早期発見・早期療育で改善できるとしたら・・・ 今、全国にまだ発達障害の適切な療育を受けられずにいる子 …

想像力豊かでハートフルなスタッフひとりひとりが、スパーク協会のチカラです!

想像力豊かでハートフルなスタッフひとりひとりが、スパーク協会のチカラです!

運動はうつ病、不安、ADHDの減少に大きな影響を与えていることが最近の研究によって証明されている。

運動はうつ病、不安、ADHDの減少に大きな影響を与えていることが最近の研究によって証明されている。 ハーバードメンズヘルスウォッチ研究では、運動は定期的かつ集中的に健康な血圧を維持し、集中力を高め、ストレスと不安を低下さ …

「運動は私たちの脳細胞を増やす最も有効な手段である」

「運動は私たちの脳細胞を増やす最も有効な手段である」 スパーク協会のパンフレット、ぜひ、ダウンロードを♪ きっとお役に立てることがあります。 http://www.spark-method.com/wp/wp-conte …

エクササイズは、男性が肥満、うつ病および心臓病に対処するのを助けることができる。

エクササイズは、男性が肥満、うつ病および心臓病に対処するのを助けることができる。 当スパーク協会特別顧問であり、『脳を鍛えるには運動しかない』の著者で、ハーバード大・ジョンレイティ博士がシェアしていた記事より♪

座りっぱなしは命を縮める。

座りっぱなしは命を縮める。けれども、中高年になってから運動をはじめても間に合うようです。 「週2~3回の運動だけでは、心臓を老化から守ることはあまりありませんでした。しかし週4〜5回の運動は、座り心地の老化を予防するのに …

14歳のときに怪我をしてバスケットボールをするという夢が途絶え、アルコール中毒に苦しんだライラ。

14歳のときに怪我をしてバスケットボールをするという夢が途絶え、アルコール中毒に苦しんだライラ。彼女を救ったのは運動でした。 当スパーク協会特別顧問であり、『脳を鍛えるには運動しかない』の著者で、ハーバード大・ジョンレイ …

毎日の1分の瞑想でさえ、ストレスを軽減することがができる。

毎日の1分の瞑想でさえ、ストレスを軽減することがができる。 当スパーク協会特別顧問であり、『脳を鍛えるには運動しかない』の著者で、ハーバード大・ジョンレイティ博士がシェアしていた記事より♪

« 1 15 16 17 32 »

過去の投稿

  • twitter

書籍

SPARK of the World



PAGETOP