資格認定講座の2日目。豊かな「遊び場」づくりの訓練をしています。

子どもたちはいつも仲良く遊ぶとは限りません。時には小さなトラブルも発生します。これが療育のチャンスです。

スパーク運動療育®️では、発達段階に応じて小さなトラブルを仕掛けます。それを一緒に解決する経験を積み重ねることによって、情動の自己制御ができるようになるからです。