資格認定講座の2日目。

子どもと一緒に遊び発達を促すために、運動療育士®︎と子どもとの良好な人間関係が大切です。

そのためには子どものあるがままを認め、励まし、常に心から愛情を持って関わることが求められるのです。