今年度最初の資格認定講座の一コマです。

幼児期の子どもは自主的な遊びを通して感覚・感情を発達させ社会性を獲得していきます。

ところが経済合理性を追求する現代社会ではその遊びが圧倒的に不足しているのです。

スパーク運動療育®︎では、資格認定を受けた運動療育士®︎が、発達に遅れのある子も夢中になって遊びたくなる豊かな「遊び場」をつくり、一緒に体を動かし関わって子どもの発達に貢献しています。