人との関わりが苦手な子どもたちが、より早い時期にその個性に気づき、その違いを良い方向へ変えていく鍵がこの動画でも示されていますね。

【ハートネットTV×1.5ch】知的・発達障害のある若者が集うサッカークラブ
http://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/210/

「スパーク運動療育®︎」は「運動と関わり」による脳の発達を促す療育プログラムです。

「早期発見・早期療育」幼いうちから「遊び」の中で自然に「運動と人との関わり」を学びグレーゾーンの子どもたちの未来「進学・就労・人生」の可能性を広げます。