かつて自身がアルコール中毒で、弟を麻薬中毒で亡くした女性
ブリッグスを救ったのは、深呼吸と瞑想、ヨガでした。

彼女はヨガ講師になり、中毒からの回復を目指す人を手助けする活動を行っています。

当スパーク協会特別顧問であり、ハーバード大・ジョンレイティ博士がシェアしていた記事より。