わずか1週間で運動の利点を感じることができる
退役軍人のための支援グループの活動にも運動が取り入れられている。

当スパーク協会特別顧問・ジョンレイティ博士がシェアしていた記事より。