この度、理事から特別顧問に就任頂いた鈴木寛氏をご紹介します。

政治家で、社会学者でもある鈴木寛氏。

1964年生まれ。東京大学法学部卒業後、86年通産省入省。

その後、慶應義塾大学助教授を経て、2001年参議院議員初当選(東京都)、12年間の議員時代、文部科学副大臣を2期務められました。

現在、東京2020オリンピック・パラリンピックの招致に携わり、14年から現職。同年、日本サッカー協会理事も務めていらっしゃいます。。

著書

熟議のススメ(講談社)
「熟議」で日本の教育を変える(小学館)
「コンクリートから子どもたちへ」寺脇 研氏との共著(講談社)他、多数。

Webサイト

http://suzukan.net/