スパーク協会主催「レイティ博士×為末大」前編♪
「座ることは喫煙と同等の害」という根拠。
脳と運動に関する世界的権威、ジョン・レイティ博士は著書『脳を鍛えるには運動しかない!』(NHK出版)でそう書いている。

運動せず、座りっぱなしの生活は、心身の両面に重大なリスクをもたらす。
私たちは運動の機会をどう取り戻せばいいのか。
レイティ博士に、オリンピアンの為末大氏が聞いた――。
http://sparkinglife.jp/archives/3218