脳には有酸素運動が効果的♪
発達が気になる子どもには、コントール能力、バランス感覚を養ったり、協調運動を取り入れるとさらに効果があるのです。

それは有酸素運動をすると、血流がよくなり、脳にエネルギー源と酸素が効率よく送られるからです。

脳のエンジンがかかり、集中力が高まって頭がしゃきっとします。

そのほか、コントロール能力やバランス感覚を高める運動や協調運動を遊びの中に取り入れると高い効果が期待できます。

これらは、発達障害が見られる子に不十分といわれる能力、感覚だからです。

http://time.com/4626519/exercise-every-day-health-benefits/