ダンサーのセカンドキャリア【求人情報】
ダンスで培った身体感覚、表現力、感性を社会貢献の仕事に活かしてみませんか?

3~12 才位の発達に凸凹のある子どもたちの社会的自立を支援するために、脳科学と発達心理学に基づく「スパーク運動療育®」を指導するお仕事です。
http://www.spark-method.com/archives/2090

47fdc1936c0bd6bd82ce